味のマジック目次へ
昭和53年6月16日より掲載
暑い、暑い……京都は暑いってゆうけれど本当です。一年ぶりくらいにきました。1時間くらいで来ることが出来るのに大阪から比べる緑がが一杯。円山公園であっべくが一杯のところを通り抜けて清水へ。横目でチラッと今度は私もと思うのです。
ーーーーーーーーーーーーーーー

コーヒーぜんざい食べにきた数…数知れず……京都へ違う人と来るたびに立ち寄っています。
 寄せ書きも3回目なので場を取ったら悪いのでこの狭いこまを使わせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
 始めて京都に来て始めて“コーヒーぜんざい”を食った。美味かった! 又来たいね。
 今度来たらただで食べさせてくださいネ。大阪へ来たらホテルプラザへどうぞ!!

 ついでに翠園にも来てください。世界一美味しい中国料理を食わせてあげるます。
 かわい子ちゃんばっかしよん!!

 53.6.15(水)
 久しぶりに会った友達と3人で4回目の京都です。清水に来てこのマミに入ったのも2回目です。“コーヒーぜんざい”は初めてだったけれどとっても美味しかったです。
又、清水に来たらぜひもう一度よって行きたいナ〜〜

              サトミちゃん
       昭和53年6月16日(金)
うっとうしい天気の今日この頃、久しぶりに田舎の友達とともに清水坂に参りました。結構見るところもたくさんあり心地よい気持ちに浸っております。京都にと次いで早3年、月日のたつのは本当に早いという感じ〜〜。
 甘党でない私にも“コーヒーぜんざい”とても美味しいです。又、是非足を運びたいと思います。
  よろしく。宜しく〜〜
            富美子

 s。53.6.17
お友達と二人で京都にやってきました。短い旅だったけれどとてもいい思い出になりそうです。マミの
コーヒーぜんざい”とても美味しかったです。 又京都にきたときは是非このお店によります。
 そのときは宜しく!!

 “コーヒーぜんざい”の事何にも知らずにこの店に入りました。たくさん食べておなか一杯だったけれど食べました(否、飲みました。)
 コーヒーとアイスクリームぜんざい きっと京都だから生まれた組み合わせだと思います。とても不思議な味がしました。静岡(私たちの住んでいるところ)にいたら友達に知らせたいと思います。
       yukiko
 又、京都に来たいな〜〜 そしてこの店マミにも(絶対に……!)
 “コーヒーぜんざい”美味しかったよ〜〜

 今年の2月まで京都に住んでいた私、なぜか京都を忘れられず何度か足を運んだ私 19,20歳と京都で誕生日を迎え21歳は田舎で 15日に大好きな京都へと一人旅 去年友達と来て帰りによく寄ったものです。ここには友達がバイトしてたし気軽にこれたのに四条のマミにも行ってました。
 いつきても若い女性で一杯 又京都に来たときには変わらない味でおもてなしをお願いします。
 時は流れいつしか変わり行く自分にきずくとき素直で素晴らしい女性で居たい。
 今度、又来ます。 ご馳走様でした。

 6月23日
 美味です“コーヒーぜんざい”は 文芸部の皆様食しましょう……
 チェーホフ・本多様
 ボールドウイン・尾入様
 フローベル・原山様
 特にご指名いたします!
       by ランボウ・吉行

 清水へは4回くらい来ましたが“コーヒーぜんざい”を見たのは初めてです。(とっても美味しかった)
 今度北なら又食べに来たいな〜
 そのときは好きな人と2人で
 京はとても古風で大好きな町です。世の中に私みたいな恋をしている人が何いるのかな〜 皆幸せになってほしいな〜 mが大好きなkより

 清水寺へは今度で2回目。そう……1回目は高2の修学旅行、2回目は社会人になって友達4人で! 2回目と言っても『マミ』に寄ったのは今回が初めて〜!
 そして“コーヒーぜんざい”も生まれて初めてです。
 新聞見て エ! “コーヒーぜんざい”?と首をかしげましたが 食べてみるとgoodなのです。又京都へ来る機会があったなら是非マミにより“コーヒーぜんざい”を食べたいと思います。
 キットそのころは私の姓が《藤本》に変わっていることでしょう。
 ナンチャって   博子

 s。53.7.1
 久しぶりにやってまいりましたこのお店!! マスターの顔も相変わらず……デシタ。
 マタマタ又“コーヒーぜんざい”を注文。
 ア〜〜美味しかった!!
 これからはこの季節ですね! コーヒーはどうもとゆう方にgoodですよ ココによって“コーヒーぜんざい”を一度食べてもなきゃ……ネ
 いつもし仕事の途中で来るので今度来るときは彼氏と一緒にきた〜〜い。

 今月の大事な大事なお休みの日に京都に来たのです。このあいだ、彼と一緒に来たときに聞いた“コーヒーぜんざい”。
 私がぜひぜひ食べたいと言ったのに皆は知らん顔
 其れからず〜思いつずけていたのです。
 今日はきっと気持ちよく寝ることが出来るのです。
 あ〜〜満足な私メ  ではサラバ カーコより

 s。53.7.1
 二人で京都へやってきました。ヤッパリいいですね! 嵐山の歩いてきたし、マーチはやさしいし! バスの中ではマーチの肩にもたれ少し寝ました。マーチの方は安心できてねむれるようにとってもやさしく出来ているのです。又二人で雇用と約束しました。今度は秋に それまで ララバイ
     marchi & hideko 神戸と静岡

s。53.7.1
 何時もあっべくが多いですね! いじけます。私も普通の女の子に戻りたいです。京都は好きだから何時までもいたいけれど…… 今日初めて“コーヒーぜんざい”を食べました。 美味しかったですよ!
 私もこんなお店がもてたらいいなァ〜
    夢ですネ
 もし良かったら私のいる間にバスにのてください。天下のヤサカです。大田弓に似ているっていわれます。顔の真ん丸いところと舌の短いところが似ているそうです。ヨロシクネ
 来年の冬までにね…… いつもこの店に来てねらっちるのが一番奥においてある小さな黄色いランプです。すごくいい感じです。欲しいですね〜
 私もう直ぐ8月で20歳+1歳になっちゃいます。今すごくあせっています。bf募集中です。 じゅんこ

 s。53.7.6.木、晴れ
 やっともらった連休で女の子2人り清水さんにやってきました。
 少林寺拳法処断の私達ですが全く気の弱い話で方向音おんちのドンくさい二人なのです。
 そこでやっとついた清水さんに行く前に腹ごしらえをするつもりでここ『マミ』でレディースセットを食べた後かの有名な“コーヒーぜんざい”を食べ満足でした。 そして又清水さんに来たときは必ずここ『マミ』の“コーヒーぜんざい”を食べようと思います。

 昭和53年7月11
 はるばる本州の一番西の端からやってきた美女3人組。 信州の旅の帰りにチョッと京都に立ち寄ったと言うわけ! 朝、早い汽車で着いたからお腹がぺこぺこ 丁度良いところに店があったから入ったのだ 最初、モーニングを食べたのでありますがあまりにもすごい人気の“コーヒーぜんざい” なんだか食べたい気持ちになり3人のうち2人が味見をしたところなんと美味しかったの一言
 下関に帰ったら是非是非話の種にしたいと思います。 今度は彼と来いと思います。
 下関の美女 satuki. yosie. setuko.
     私は花の浪人生!!
毎日、毎日同じことの繰り返しわびしい日々を送っている。が、しかし、親友のチーちゃんと“コーヒーぜんざい”を食べてお話し、少し勇気がわいてきました。アッサリして美味しかったよォ
 来年必ず      合格するぞォ!!
 1978,6,15.
 チャイコフスキィーのバイオリンコンチェルトを愛する18歳より
  大学生になったら必ず来る 絶対に!!

 清水寺に行ってきました。清水道を登ってそして降りてきたんです。“コーヒーぜんざい” パッと目についたんですが エッ! コーヒーとぜんざい別々でしょう なんて感じでコーヒーとぜんざいが一緒だなんて思っていませんでした。それで、パフェを食べて寄せ書き読んでいるうちにとても食べたくなったんです。
 だってみんながとても美味しいってちょっぴり恥ずかしいけれど食べてしまいました。で、納得本当に美味しかっったです。京都のたびの思い出としていつまでも残っているでしょう 淋しいけれど今日変えるんです。又京都に来てマミに寄って見たい!
 今度は誰と来られるかしら?
       徳島  かずえ

 s53.7月6日
 久しぶりに京都へと来ました。今日は友達と二人でぶらつこうと思い、てくてくと歩いていたらお腹がすきましたのでふいと立ち寄ったのがこのマミ。な・な・なんと有名なんですネ!
 チョッとも知らなんだわ! そこでわれらも 是非と思い“コーヒーぜんざい”を食べたのです。
 ン〜〜 モチ 美味しかった! とっても 素敵でした み〜〜んなに いいふらちゃお! 
 又、必ず来ますネ…… 彼と!!

 6月19日(月)
 萩よりわざわざ大阪に参りました。そして今日は京都 なんせ、萩には待ち人がいるにもかかわらず友達がわざわざ呼ぶのです。
 早く無事に帰っておいでと言う言葉を胸に遂に明日帰ることにしました。 お土産を何にしようと随分考えました。まだ、決まらず悩んでおります。何かいいでしょうかと一人ニタニタと……
 “コーヒーぜんざい”にしようとも思いましたが溶けると困るでしょう! だから、……
 一度、萩にオイデアセ kinnkoより

 s。53.6.24
 今日は和恵さん(my friend)と一緒にあこがれのハワイではなく京都へ来ました。梅雨に来た私たちはとても幸せ者「雨の京都」の美しさに遭遇してしまったのです。「未知との遭遇ですな!」
 もうひとつの「未知との遭遇」はこのマミの“コーヒーぜんざい”との遭遇です。
 とっても美味しかった。good good ですよ……又、お便りを待ってます。
 今日お友達になれた人「リー」「エニーモア」「ディスペンサー」他一人
 入ったお店は「清水寺の氷屋さん」「三年坂の三年坂」最後に「マミ」さん(感動的)……

 s。53.6.24.(土)
 私は名古屋からやってきた『かずえちゃん』です。ここのお店の人とっても面白いね“コーヒーぜんざい”すごく美味しいです。又今度ここに来たいな〜とおもいます。but!! 今度は彼と……
 トライアングルラブで苦しんでた私だけどけ結局彼と別れてしまいました。未だ本当は未練があるの、でも、いつかはあの人の事も忘れられると思います。
 そして新しい恋を見つけます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 京都について6時間ぐらいたつけれど楽しい憩いとばかり外人の男の子たちと写真を撮ったり、“コーヒーぜんざい”を食べることも出来たし……ね!

 6・27(月) くもり、時々晴れ
 急に会社の休みが取れたので当然思い立って汽車に乗りました。朝起きるのはとてもつらかったけれどヤッパリ来るてよかったで〜す。
 独身最後の旅行になるかな?“コーヒーぜんざい”
 とっても美味しかったですよ!

 大好きな彼様に連れられてやってきたのがこのお店でした。“コーヒーぜんざい”を食べてびっくりとっても美味しかったもの!! それで、彼にもほんの少しだけ飲ませてあげました。本当に美味しかったです。徳島の悪友たちにも食べさせてあげたいくらい。特に、ユッコには…… end  カマ

 s。53.7.4
 朝はあんなに良い天気だったのにもう直ぐ泣き出しそう。有名な八坂神社へ手相を見てもらいに休みを取って名古屋から来たのです。片思いの彼とはまだまだ時間がかかると言われ天気は泣き出しそうです。“コーヒーぜんざい”少し抵抗を感じたけど一口―素晴らしいアイデアだと思いました。又今度、京都にきたら食べに来よう その時はキット彼とね

 7月6日午後5時13分木曜日
 彼と今日京都へ来たのは今朝チョッと変わった美味しいものが京都の一角にあるといわれ、やって来たのがここ“コーヒーぜんざい”のあるマミ! 
 生まれて初めて言うなれば初体験……美味しかった
ココに来るのは二度目らしいのですが車できたのは始めてらしく先ずどこに車を止めるかで悩み、走っているうちに国道一号線に出てしまい危うく大津に行きかけたがそこは野村君の腕でユーターン、見事ここに到着! 
感想……淳子が美味しいというので美味しかった。

 埼玉と東京から京都まで気ままな旅をしている二人です。甘党の彼女に是非“コーヒーぜんざい”を食べさせてあげたくこの店に入りました。私も彼女のおすそ分けに預かり珍味、珍味と連発しました。
 彼女は帰ったらアパートの一室で又、なれない手つきで“コーヒーぜんざい”に挑戦することでしょう。彼女が懲りるまで私は彼女のアパートには立ち寄らないことにします。
 私は来年にも後輩を連れて又、この店に来ようと計画しています。彼女は今後結婚しなかったら又来るでしょう。しかし、夏は暑すぎてもういや!!
     hioroko & miyoko.

 s。53.7.10.(月)
 憧れの京都に住んで3ヶ月明日は伊豆の彼のところへ帰ります。ママになれなくて傷心の私でしたが何時までもクヨクヨしていたら彼が悲しむので明日から又元気な私に戻ります。
 赤ちゃんのためにずーとやめていたコーヒーだったのですが、久しぶりにとっても美味しいコーヒーを飲むことが出来ました。ありがとう!!
 こんどは二人でいいえ、三人で来ます。
 初めての一人旅と“コーヒーぜんざい”は私の青春の大切な記念写真です。
     乱筆、乱文にて ――emi――

        
 友人や家族との憧れの京都への旅で清水寺たもと“マミ”での一時に知っていただいた“コーヒーぜんざい”を多くの方々に発売以来ご賞味していただいた感想を”寄せ書き集”として残しておりますそれらの文章を今回は昭和53年(’78)5月より掲載させていただきますのでご一読いただきご来店いただいた青春のひと時を楽しい思い出として回想していただきますよう願っております。