無断転記・転載厳禁
『半木(なからぎ)』とは、川の隣にあった流木神社の名前に由来し、洪水で流されてしまったのをきらって「半」の字をあてたそうです。
東側に隣接している京都府立植物園内に「半木の森」と呼ばれる山城平野の植生をとどめる自然林があり、その中ほどに半木神社があります。
半木の小道


5秒ごとに画像が変化します。