こんにちわ!!
 
や〜 こんにちわ! お久しぶりですね
覚えていますか? 友達と3人で以前この席に座ったのですが 今日はこの方と来ました。
 
どちらの方でしたか〜 そうですねェ〜 
 三重県の亀井から来たのです。
 
この席で3人の方と……  中でもこの席にお座りの方が自分でも一時ホームページを開設していたのですが管理に集中するの……
 と言っておられましたよね!

 今日でこの方は京都が3度目なのですが良いお店を知っているので寄ってみない……と誘ってきたのですよ!
  私は“コーヒーぜんざい”でこの方が“ゴマ”をお願いします。
    ――――――――――――――――
 
珍しい品物ばかりで、この“ゴマ”も珍しいですよ! 先ず第一に“コーヒーの味と香り”が消えますので…
 例えば先ず、“コーヒー”を飲んでこの“ゴマの生地”を含むようにして味わえば“コーヒーの味と香り”が消えて“ゴマ豆腐”の味覚が味わえます。

 本当〜に不思議ね〜〜 美味しい!
 
こちらは良くご存知だから説明は省きますね!
  
      ……《《《《
 この前この『マミ』がTVで放送されていたでしょう?
 たまたま主人と観てましてね、『アッ!! マミさんが出てる!!』って叫んでいたのですよ!
 あの方は良く来られるのですか? カリスマ的な方ですからネ。
 …………    ………
 さあ!そろそろ帰らないと
 もう時間ですのでお邪魔します。
            又来ます…………

               ――――――――――――――――――
 
後   日   談
先日は、ありがとうございました。北海道からでも、いつでも行けると思っていたのですが、なかなか行けないものですね。
前回、お邪魔した時は、娘は、まだ小学低学年。それが、来年、高校生ですから・・・・

個人的にも、こちらでの撮影が増え、道内をぐるぐる走り回る日々が続いてました。色々な事が通り過ぎた時、ふと、京都に行きたくなり、今回、土曜日の仕事を終えてから、飛び立ちました。

娘に、なぜマミさんを知っているの?と、何度も聞かれました。

思い起こせば、祇園祭りの日に、祭り見物のあと、清水さんにお参りに行った帰り道に、コーヒーぜんざいの文字を見て、ふらりとお邪魔したのが最初だった記憶があります。

ちょうどその年の5月に、盛岡でやはりコーヒーぜんざいと呼ばれるものを食べていたので、その違いと、味の不思議に驚き、その後、京都に行った時は必ずお邪魔させていただいてました。
奥様と初めてお話したのが、盛岡のコーヒーぜんざいの話題だったと思います。あの頃は、三ヶ月に一度は、お邪魔していましたね。

青函連絡船の撮影の為に、北海道に足を運ぶようになってから、しばらくご無沙汰してしまいましたが、今回ほど、時間が空いてしまったのは初めてでした。

来年は、娘が修学旅行で京都に行くので、是非、お邪魔したいと張り切っております。

その節は、よろしくお願いいたします。もちろん、父親も、来年からは、京都行きを復活させたいと思っておりますので、
こちらもよろしくお願いいたします。


箇条書きのような乱文で申し訳ありません。感謝の気持ちを込めて。


       や〜 非常にご無沙汰しております!!
 久しぶりですね〜〜 その後如何お少しの事かと常々ね噂をしておりました。


 
約7年近くの月日が経ちます。『如何しても今年は京都へ』と来たくて念願をしていたのですが、年もおしつまり今日の日を逃してはもう年が変りますので急遽やってきました。

 ―――――――――――――――――――――――

 
“コーヒーぜんざい”とても美味しかったです!! 又、京都に来たときには是非来たいです。

 
“コーヒーぜんざい”の文字に釣られてブラリと立ち寄ってから20数年、東京から小樽へと住まいを移しても長〜〜くお付き合いさせていただいています。
 今回、約7年ぶりに帰ってまいりました。久しぶりの“コーヒーぜんざい”はヤッパリ美味しかったです。
     

昭和53年春の受験の時に
初めて来たのです!
今日は! 久しぶりでしてネ
         “コーヒーぜんざい”を下さい。
このところ、しばらくは来ておりませんのでさかのぼる事、5年前の話ですネ!

初めてこの店に来たのは昭和53年春に大学入試に京都に来た時のことです。

――――――――――――
その当時は雑誌などによく掲載されていましたね。

記事を見てきたのが最初のきっかけです。

それからはちょくちょくと来ておりました。

寄せ書きですか?書いたような記憶もありますが如何ですかハッキリしませんね。
初めてでしょうか? “コーヒーぜんざい”を食べていただくのは始めてなのですか?



最近ご来店いただいたのは何時ごろのはなしでしょうか?


昭和53年ですと“コーヒーぜんざい”が生まれて約4年の年月がたっております。
丁度“コーヒーぜんざい”の寄せ書き集が53年5月より7月17日までの分が完成したところなのです。もしも、寄せ書きして頂いておれば掲載されておりますのでご一読ください。



何分、多くの方々に書いていただきましたので非常に多くの寄せ書き集として蔵書しておりますが少しずつ掲載させていただきますので気長にお待ちください。


京都に来ると立ち寄っておりますが、この味はいつもの味で懐かしく非常に美味しいです。


                  久しぶり!!
 この前は木屋町筋へ“桜見物”に行きましたか?あの様子では行ってないのではないかと思っていたんですが、どうでした?


        

                同僚の〜〜です。
 “かおり煮”の肉の柔らかと“ほうじ茶の香り”がとっても美味しく味わえました。“お茶漬け”もしつこくなくアッサリとして食べやすかったです。いつも小食ですが今日は食べ過ぎました。おかげで充実した休日を過ごせました。

 

 サックス習っているのです。
この店のファンでいつも京都に来たときは寄り道しています。
 一番すきなのはお茶漬けでサラッと味わえて最高!! 香りと食べ方で楽しめてついつい長居してしまいますョ。友達にも評判が良く京都に来るのが楽しみです。 いつも変わった料理をサービスしてもらって美味しさと驚きで一杯です。
 おじちゃんと一杯話せて…… 次回も楽しみにしていま〜〜す。 

日常の喧騒にさいなまれた気持ちを癒すための京情緒に浸ろうと京都を訪れるたびに必ずと言ってよいほどに来店をいただき、非常に懇意にしていただいているお客様への感謝の気持ちで作成したページです。
 ホームページを作成開始して以来の時間的な余裕にも限られており、自由気ままな気持ちの赴くままに作成しております関係上多くの方々の御来店をいただきながらも掲載漏れや未掲載の方々、新旧の前後などのご無礼の数々に付きましては何卒ご容赦いただきたく存じます。
 時間をかけて順次掲載の予定でおりますのでどうかご理解ください。
掲載に当たりましては必ずご本人様のご了解の上で掲載させていただきます。

                        無断転記、掲載厳禁