チーズが材料に使われているとは信じられない味覚の世界!!

          抹茶との相性が抜群で『麩の新しい世界』を堪能できます。

チーズをあしらった当店の商品全てについて『チーズ本来の癖が無い』ために和、洋菓子の世界には無い味覚の世界を作り出してきましたが、今回全く新しい味を作り出す事が出来ました。
 和食材料である“麩”を用いて菓子の世界には無い、どちらかと言えば和食の世界に通じる味覚の世界を誕生させました。

 
◆ 味の特色
   ○ 麩の香りが美味しい。
   ○ 当店のレア・チーズ類の中でもこの麩の舌触りは『自然に滑らかにとろけ』て格
     別である。
   ○ 喉越しの後味が残らずに『非常にサッパリとして麩の香り』のみが残る。
   ○ 抹茶との相性が抜群によく『麩の味と香り』を生かしてくれる。



   ◎ 麩の香りが美味しい……
     麩には『かるくて香ばしい』香りがありますが、あまり強くはありませんので
      『香りがするの?』と思われがちですが心地よい香りがあり、この香りが生か
     されております。

   ◎ レア・チーズ類の中でもこの麩の舌触りは『自然に滑らかにとろけ』て格別。
     “レア・チーズ五味”、“これ 大豆?”や“宇治の香り”等のレア・チー
     ズ類が数多くありますが、その舌触りは夫々に特徴があっても『非常に滑ら
     か』なのです。
      この麩の場合は『それらに無く、す〜とトロケル自然の滑らかさ』が特徴
     です。

   ◎ 喉越しの後味 
     当店のレア・チーズ類は全て『喉越しの後味が残らない』のですが特にこの
     麩の場合には『これ等の味に比べて瞬間に消える』ような後味のよさです。

         ◎ 抹茶との相性が抜群
      この麩と抹茶との組み合わせが最高に美味しさを演出します。抹茶を飲む順
     序によっても味が異なりますがどちらが良いかは甲、乙がつけ難いのが本当
     の実情です。 
   ☆ 抹茶を先にした場合
      抹茶の味に『麩の味と香り』が消し去られるように感じますが十二分に時
      間をかけて滑らかな舌触りを味わっていると『麩の味と香り』が湧き上が
      ってくるのが分かります。
      抹茶の美味しさと『麩の味と香り』とが混ざり合う事がなく、夫々の美味
      しさを味わう事が出来ます。
   ☆ 抹茶を後にした場合
      先ず『実に滑らかでトロ〜とした、マッタリとした』生地の舌触りの美味
      しさ、そして、その次に広がる『麩の味と香り』で表現のしようの無い美
      味しさを堪能していただけます。
      その後に抹茶を飲んでいただきますと『抹茶の美味しい味と香り』が一段
      と味を盛り上げ『麩の味と香り』をも美味しくします。
      この相性の悪そうな組み合わせが見事に『麩と抹茶』の美味しさを再認識
      させてくれます。